亡国のNTT法改正をストップさせろ❣

NTT法改正が迫る。 45兆円の資産が外資に売られる。 防衛費5兆円を調達するためにだ。 なんという自民党の某国愚策だ 通信インフラが、そもそも防衛の基幹であり、フロントなのに何を考えているのか。 某外資からのキックバックをよだれを垂らしてるいる場合…

精神医療国家賠償請求訴訟ー伊藤時男裁判❣

精神医療国家賠償請求訴訟ー伊藤時男裁判 40年間さしたる病状もないまま、退院させてもらえなかった。 毎日鶏小屋の糞の掃除に行かされ、いつしか退院をあきらめてしまった。 ところが、伊藤さんにあの大災害が希望を実現し、人生をとり戻してくれたのでした…

川勝知事は辞める必要はない、むしろ吉村知事はいつ辞めるのか❓

川勝知事の電撃辞任劇があほくさくて何も言う気がしなかったが、辞任となると勝手なことを独断でするなと怒り心頭にきた。 川勝の思考方法は、過去の失言から見るに世代的古さにまみれている。 二項対立からどっちが優位性があるか、ないしは弁証法的図式か…

大谷選手の不祥事--危惧が危惧が現実のものとなる!!

大谷の通訳水原が、ドジャースを電撃解雇。 FBIの捜査では、大谷の口座から約7億円を水原に送金したというもの。 カリフォルニアはスポーツ賭博を禁止している。水原が賭博で大金を借金したため、大谷の口座から送金した。 大谷の知った上なのか、知らなかっ…

詩「『船』 たにぐちまゆ」ーー人としてのわたしを尊重して

『船』 たにぐちまゆ 精神科病院に入院している私たちは、船旅をする旅行者のようなものです。 外に出たくても、一面は海原なので降りられないのです。 時々港に寄って、一部の人が降りたり乗ったりしますが、他の人たちは、ただ窓から外を見ていることしか…

精神科病院の虐待事件を問う(障大連主催)ーー滝山病院を事例として

「精神科病院の虐待事件を問う」、 主催:障害者の自立完全参加を目指す大阪連絡会。 講師:有我譲慶氏。(NPO大阪医療人権センター理事) 長く精神医療に尽力してきた有我氏の講演は、精神科病院で発生する虐待、暴行、人権侵害が起きる必然性と構造的問題…

平凡さの心地よさー富士山

3.11、僕は久しぶりに故郷にいた。 期せづして東日本大震災の日であったが、個人史では、両親が死んで十年目の年なので、ひそかに寺を訪れてみようと思ったのだ。 着いた瞬間、雲が晴れて、見慣れた富士山がきれいに現れた。 昔の知り合いは、行方知れずか、…

プチ多忙のなかで、何も考えなかった❣「鈴村稔氏ウクライナ支援展」見学

プチ多忙でしたが、アップするのもどうでもいいようなものでした、億劫で放置。 本日で鈴村稔さんのウクライナ支援展(ウクライナ大使館後援)も終わります。盛況であったか?後で様子を確認してみましょう。まずFacebook6日にアップしたものだけ記しましょ…

ウクライナ戦争二年、戦況硬直化の中の支援について

各地の数か所の市民団体から、二年たってウクライナ戦争に対するコメントを求められた。 私のような素人に求めるのは、初発のウクライナ戦争論が、恥ずかしながら専門家の発言に拮抗するものとして理解してくれた「現場」の妥当性があったものと思う。 ただ…

太田監督「沖縄狂騒国」を観た、佳かった❣ー於、十三「第七劇場」

昨日は、太田監督の「沖縄狂騒曲」(七芸で上映)を観賞。 作品はドキュメンタリーで、おもに現状の問題を告発し、基地を撤廃した場合の沖縄の起死回生の未来図を取材できていた点は、精彩を放っていた。これはすでに旧太田県政時代の未来図として、沖縄では…

告知 鈴村稔ウクライナ支援展(在日ウクライナ大使館後援)ー京都個展の案内

【告知】 ウクライナ支援展-京都個展 鈴村稔のウクライナ絵画展と ガリーナ・シェフツォバの陶器展 余興 松崎 稔の俳句朗読 後援 在日ウクライナ大使館 協賛 レストランキエフ 075-525-0860 期間 2024年2月27日(火)~3月3日(日)、10時30分~18時 場所 祇…

エリートの陥穽ー例えば上野千鶴子女史のこと

ずうっと友達の推薦に上野千鶴子が出てくる。 微妙やな。 余り好きでも嫌いでもないから、彼女を認知していてもさほどのことを識るわけではない。 もう早いもので10年も経つか、パク・ユハの「帝国の慰安婦」が出た後、パクを招いて大きな講演会が催された。…

火山優君に連帯し、「医療保護入院措置」を撤廃せよ❣

人権意識の低い日本人、火山優君の告発に強く連帯し、「医療保護入院措置」撤廃を❣ ファション化しているリベラル派が、ウィシュマやブラックの外人問題にはワイワイ騒いで、さも人権意識高い系を装う詐欺師ばかり。 日本のあなたの隣で人権を抑圧されている…

地獄の滝山病院朝倉院長と朝倉孝二理事が退任、法的責任を問わないとまた虐待病院を造るぞ❣

患者虐待の八王子・滝山病院、院長と理事長が辞任へ 看護師ら5人立件の監督責任とり 2024年1月31日 20時59分 出典 東京新聞 東京都八王子市の精神科病院「滝山病院」での看護師らによる患者虐待事件で、病院は31日、管理監督責任を認め、朝倉重延院長と運営…

次の原発被災で全滅する町はどこだ?ー志賀原発の被害の「想定外」❣

<社説>地震国の原発 安全な場所はあるのか 2024年2月7日 07時42分 能登半島地震で最大震度7を観測した石川県志賀町は、原発のあるまちだ。北陸電力志賀原発=写真、本社ヘリ「わかづる」から=は、こう問いかける。世界有数の地震国日本に、原発を安全に動…

一月風邪が抜けプチ多忙ー京都市長選を診て、おやおやwww

寒いですね、やっと風邪が抜けたようです。 土曜日は、精神医療人権センターのセミナーでした。 講師は中学生でお医者さんのご両親を亡くし、カナダ留学、日本の大学も卒業した方でした。 どういう動機で精神医療のケアーの道を専門としたのか忘れましたが、…

発災即応派遣に難点を残した自衛隊ー幕僚からの真面目な反省を歓迎する❣

とうとう能登地震の初動対応について、自衛隊内部の幹部からも反省がマスコミに乗り始めている。 当然だろう。 しかし、自衛隊はよくやっている、本来の責任は岸田はじめ与野党政治家ともっとも酷いのは馳石川県知事にあることを確認したうえで、以下の感想…

桐島聡(反日武装戦線)の存在自体の革命性と重さ

桐島は残念なことをした。 よく逃げ切ったものだ。 私は爆弾を作ったことよりも、この生きざまを評価する。 多くの党派活動家が、活動後刑に服して、禊が済んだとばかりに相変わらず左翼崩れのでかい面をして生きてきたのに比べ、立派である。 その過激さで…

京都アニメ放火殺人犯の死刑判決に異議申します。

昨日出た京都アニメ放火殺人犯青葉被告の死刑判決には異議申します。 死刑にしても意味はない。 これで犯罪が予防できるなら、もう日本の殺害事件はとうになくなっているだろう。 裁判官・陪審員は、我々の「正義」の名のもとに人を殺した。 私たちは殺人者…

「ザイム真理教」と闘う森永卓郎さんの健康を祈念し、連帯します❣

森永卓郎さんが、ガンで余命が危ぶまれているらしい。 ザイム真理教と「(財務省の陰謀と)闘って死ぬ」と宣言しながら、闘病生活に入っている。 日本の財政政策の財務省、 国民の消費税を25%まで上げようとしている日銀、 彼らのすさまじい批判者潰し、…

能登地震に見る被災者自助方式の問題、政府の後手後手の棄民正当化

小生は、元旦から4日まで誰とも話さないという侘し正月でした。 能登地震、羽田航空機衝突事故と惨事が続き、テレビばかり見ていました。 能登地震では、政治・マスコミに脳を「包摂」された人びととネットでの情報がこれだけ錯綜し、政府・石川県の対応を…

官邸は、パレスチナジェノサイド停止まで半旗を掲げよ❣

宮田律さんの記事で、大事な知見を得た。 大事なところなので、以下に結論部を引用しておきます。 * * ヨルダン川東岸・西岸全域がユダヤ人国家の領土であるという修正シオニズムの思想を広めたのは旧ロシア帝国オデッサ(現ウクライナ領オデーサ)生まれ…

2024年新年あけまして狂濤なり

明けましておめでとうございます。 新年早々、地震、海上保安機衝突事故と不穏なトラブルが続きます。 今年の政治社会の狂濤か黙示か⁉ 崩壊した日本を再興するには、わけーもんには任していられねー。まだまだ口出すぜ、と気だけは意気込んでいます。 私の主…

日経新聞がアベノミクスを反省か⁈今頃になってwww--愚論劣論書き過ぎだぜ。

本日の日経新聞の「大機小機」が注目されている。 アベノミクス反省総括文だ。 専門家ズラして、アベノミクスを喧伝してきた。 やっとカルト経済理論だと目が覚めたようだ。 今頃になって、いい加減にしろよ。 日本を潰したアベノミクスから離脱すべきだと、…

「九条保守」から「九条インターナショナル」へ❣

完全に、言論界は混乱し分断されてきている。 世界は悲惨だが、私はやっと日本言論をみてニヤニヤワクワクしている。 ・ウクライナ戦争で、ロシア擁護をしてきた若い連中が、パレスチナ戦争をみてとうとう周辺国は協調して軍を組織し、VSイスラエル戦に入る…

自民党はダメだが野党も頼りないー玉川徹が放った「腐った料理」より「不味い料理」がいいだろう❣

昨日、玉川徹がいい例えで政局を批判していた。 自民党はダメだが、野党も頼りなくて政権を任せられないーーという言い方は良くないと。 腐った料理を出され続けるより、不味い料理の方がいいだろうと。 料理人も客が何度も作り直させればそのうちうまくなる…

左翼活動家の「強い」「弱い」の評価基準でいいのかー重信房子回顧録へのある元活動家の感想より。

今朝は忙しかった。 学童交通安全見守り隊に参加。 登校の子供たちの表情はさまざまだ。 友達同士はしゃぎながら元気いっぱいの子、生真面目な顔でさあやるぞと緊張の子、ふざけながらおっちゃんにジャンケンを仕掛けてくる子、何か嬉しくなってくる。 元気…

忘年会で今年の研究会も終わりー竹田青嗣さんもきて『欲望論』第二巻

今年最後の研究会で、忘年会もあったので、普段はzoom参加だがリアル参加しました。 竹田青嗣さんにも久しぶりだったので、少し受け狙いもあって冒頭あいさつにこのように述べた。 竹田さんの口吻を真似て、「反権力ばかり言ってる奴は―、本質が解らないので…

「小野伸二お疲れさま❣ 」と「 倉本聰の山田太一追悼文の雑感」

わがふるさとのヒロー小野伸二が引退 お疲れさまでした。 水泳の岩崎恭子ちゃんともども沼津のヒーローだった。 あのテクニックは誰も真似のできるものではなかった。 静岡の日本サッカーを牽引してきた名選手は語り切れないほど多い。それがまたカズをはじ…

北朝鮮帰国事業判決(2023.10.10東京高裁判断)

原告川崎栄子他5名(脱北者)。 被告北朝鮮に一人約1億円の損害賠償請求。 1959年~84年在日朝鮮人93000人が北朝鮮へ渡った。 北朝鮮は未承認国のため国際法上の「主権免除」規定は及ばないとして地裁へ差し戻し、日本の裁判所に管轄権があるとした。 【訴…